本質につながって生きる

whitefullm.exblog.jp

o(・`_´・)ノ

過去生探求

足元を見ると、刺繍などが施された綺麗な布靴を履いた小さな足。身分の高い女性のようだが、幸せではなさそうだ。女性に経済力や自分で生きていく力はなく、その当時の習慣に沿って生きていくしかないらしい。いつも部屋の中に座って刺繍か何かをしていて、それが唯一の暇つぶしの楽しみのようである。周りにあまり親しい人もなく、愛情をかけてくれる人もかける相手もいない。とりあえず結婚をして、一人子どもを産んだようだが、それで亡くなってしまったようだ。若いのに生きることに疲れているというか「人生はつまらない。」と感じているのが伝わってくる。唯一小さい頃育ててくれた乳母のような人とだけ心許せる関係があったようだ。生活には困らなかったようだが、あんまり嬉しくない過去生である。
[PR]
by whitefullmoon | 2017-06-13 21:13 | ヘミシンク エクササイズ記録 | Comments(0)

o(・`_´・)ノ


by whitefullmoon