本質につながって生きる

whitefullm.exblog.jp

o(・`_´・)ノ

魯肉飯を作って食べた

昨年八月の台湾一人旅で食べた魯肉飯を作った。
 懐かしく、食べたくなったからだ。

 レシピを見るといろいろあったが、とりあえず、フライドオニオンは自分で炒めてつくろうと思った。昨日はスーパーにバラ肉の厚みのあるやつがなかったから、五香粉という香辛料だけは買っておいた。
 
 今日、作ってくださいというように豚バラ肉カルビというのがタイムセールをしていたので、275gパックを買い5mm幅に切って使うことにした。豚肉を炒めて、そのあと、茶色くなるまで玉ねぎを炒めつつ、ゆで卵を作った。醤油、黒砂糖、中華だし、五香粉、オイスターソースを混ぜた調味料、を炒めた豚バラ肉に混ぜ、炒め玉ねぎと水素水600mLとゆで卵を入れて、アクを取りつつ煮込んで出来上がりだ。
 肉に比べて水は半分でいいかと思ったが、調味料はだいたい2倍の肉の量でいれたので、水は半分でなく4分の3にした。ちょっと水が多かったかな?と思ったが、まあ長く煮込めばいいだろうと思った。煮汁は少し薄味の感じがした。
  
 夫に持って行ってもらおうと思ったが、タッパーでは漏れそうだったので食べていくということで食べて帰ってもらうことにした。体重が戻ってないからといって、具と汁だけを食べていった。
 わたしはご飯を温め、それにかけて食べた。

 一度作ったのでなんとなく作り方も分かり、また作ってみたいと思った。五香粉の香りが、台湾の屋台に漂っていた匂いを思い出させる魯肉飯である。

 

[PR]
by whitefullmoon | 2017-09-16 18:04 | 食べ物 | Comments(0)

o(・`_´・)ノ


by whitefullmoon