o(・`_´・)ノ


by whitefullmoon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

クンルンの実践は

実践者のためだけではない意味を持つのではないだろうか?と最近考えている。

クンルンネイゴンにも書いてあったけど、本当は私たちは量子力学の世界を生きているということだ。つまり般若心経にある色即是空空即是色の世界だ。心(意識って言ってもいいのかもしれないけれど)それが全てを作り出していることに、この世のほとんどの人が気づかずに生活し、死を恐れてあくせくと暮らしている。生きている人間が本能的に恐れるのは死だ。死によって全ての自分という存在がなくなってしまうと思っているから。だから、この世の支配構造に気づいて、そのことを多くの人に知らせたり、変えていこうとしている人に「殺されるぞ!」と脅かして、口封じをすることが間々ある。あるいは実際に殺してしまうこともある。たいていは世に影響力のある大統領とかもと皇太子妃などであるらしい。

たとえ、どんなに真実を覆い隠そうと知恵のあるものが策を練っても、いつまでも覆い隠せるものではないと思う。本来の人間は殺戮や支配などといったことのために生まれてきているわけではないから。人間の本来のあり方に対してあまりにもそれに反する歴史が続き、もうそういうことはそろそろおしまいにしてほしいと思っているから。

そしてそれらに対抗するのには、対抗ではだめだ。対抗とか反・・・というのはまだそれらと同じレベルということでしかない。それらを超えるような意識にたどりついてこそ、その支配は無効となる。

今もTVは人々を真実を探求することから目をそらさせるために、どうでもいい番組をたれながしている。そのためにのみ、現在のマスコミは存在しているようなものだ。そして私たちが知るべきことは決して報道の対象とはされていない。まれに、真相を追究しようとしたり知らせようとする者には不自然な死が訪れたり、冤罪に巻き込まれ社会的に葬り去られたりする。
[PR]
Commented by ジギタリス at 2008-05-22 06:49 x
含蓄のあるふかいお言葉でした。
Commented at 2008-05-30 19:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by whitefullmoon | 2008-05-21 22:49 | Comments(2)