o(・`_´・)ノ


by whitefullmoon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:ヘミシンク エクササイズ記録( 27 )

コンポイント

出勤前に聞いた。ほんとは車の運転しなければなので、望ましくないのだが、なんか朝ヘミしたい気分で、短めのものをやった。
 最近ヘミシンク中にいろいろぼんやり考え事をしている。へ見に入ると高次の肩なのか薄物を身にまとったウェーブ髪の女性の姿が現れる。大きくたもとがある袖口にも植物のような模様がある。
 考え事その一日本は自腹を切って韓国とか近代化してあげた、なんでそんなことしたんだろ?自国民だって大変だったのに、
 とにかく物質界は大変、非物質ですぐできることがなかなか簡単にはできない。すごく意志がいる。
 今の仕事もなんだか、自分にはあってない。自分を他に合わせなければならない、好きなことを好きにやれるわけではない、自分がこうしたいを表すことさえだめ、対象になっている人を主に記さないといけない。

 自分がしたいことをはっきりさせて、その方向で努力したほうがいいのか? 石とか、英語を教えるとか?

まあ、今後の人生設計をぼんやりいろいろ考えているようなコンポイントだった。

 あと、最初の頃に、母の実家は昔南西に竹やぶがあって、夏の午後はそこから光や風を通して涼しくてよかったなー、とか広い田舎の涼しい家ってのをなんだか思い浮かべていた。

 さあ、しっかりグラウディングして仕事に向かおう。
[PR]
by whitefullmoon | 2016-08-05 07:45 | ヘミシンク エクササイズ記録 | Comments(0)

F15フリーフロー

久しぶりに、F15フリーフロー「仲のよくない妹との関係とか知ろう。」と思ってやったのだが、それについてはなんもわからなかった。胸にでっかい両錐水晶、右手と左手にローズクォーツと翡翠の磨いてないやつをもってやったせいか、ずーっと意識はあった。すぐにいつものツインテールごま塩の顔立ち赤毛のアン風のガイドさんと、サンタクロースみたいな白い長い巻毛と白いふさふさの口ひげのおじいさんのガイドさんが現れ、私はそれに挟まれる感じ。なんかよくわからないけれど、五十鈴川みたいな川の川面にアマテラス大御神様みたいな光の存在が現れ私はその眷属っていうかお付きみたいな感じで少し薄い光のように後ろの左側に控えている感じだった。アマテラス大御神は太陽神だし、みな太陽があって生かされてるんだから、天照様の子どもだよなーなんて思っていた。最期帰る直前になんとなく正三角形が上下に組み合わさったようなマークを見たような気がする。
[PR]
by whitefullmoon | 2016-07-24 11:21 | ヘミシンク エクササイズ記録 | Comments(0)

向こう一年のパターン

昨夜はレトリーバルができたのだろうか?今日はなんとなく心が軽い、時々レトリーバるされてる場面をしっかり思い浮かべることにして確実にしようと思った。今日は趣向を変えて向こう一年のパターンというのをやった。まずなんかガイドさんにハグしてもらう。きょうは白人風のあまり年取ってないメガネかけた感じだった。偉いガイドさんは顔つきがコナン君にでてくる探偵の人みたいな感じで、髪の毛だけがプラチナブロンドの今日は巻き毛ふうだった。少しヘミシンク脳になったのか、ガイドさんにまずハグしてもらったのがよかったのか、意識を失うことなく、いろいろ思い描くことができた。途中で電話かかってきて、1と言って電話に出て、その後、電話がかかってきたところくらいに戻してからもう一度続きをやった。トータルセルフのパターンだから、なにも自分個人に限定してイメージしなくっていいということがわかってきたが、一年後どんな自分でっていうのがまだまだ思い描ききれていないなと思う。
[PR]
by whitefullmoon | 2016-07-12 21:23 | ヘミシンク エクササイズ記録 | Comments(0)
 住み慣れた場所を追い立てられ、何百キロ?何千キロ?もの道のりを、まるで家畜の群れのように白人に追い立てられて行くネイティブアメリカン達、その中で弱った人病気の人はどんどん脱落して道端に倒れ伏す。別れたくない、でも置いていかれる無念感、悲しみっていうのを感じる。それで、利き用ききまねで、たんかのペアを作ってそういった人たちを、載せてあげたり、ティピのなかに一時的に運んでそこで休んでもらったり、なんていうことをしてみてた。そして、私は時々ガイドさんにハグしてもらう。
 これって私の役目なんだろうか?
[PR]
by whitefullmoon | 2016-07-11 21:25 | ヘミシンク エクササイズ記録 | Comments(0)
 ネイティブアメリカンの無念感がずーっと尾を引いているっていうのは、もしかして彼女はまだF27まで到達していないのだろうか?とふと思った。でも、そんなにしっかり彼女の死の場面を知覚できるほどの能力はないし・・・レトリーバルってしたことないしな・・・などと、F15であれこれ考えていた。
 昨夜は普段の両錐水晶ではなくて、濃い色のローズくォーツと磨いていない緑の翡翠の原石を手に持ってやった。やはり両錐水晶の方が私にとっては意識をクリアに保てるようである。
 今思うとなんで一人で考えてたんだ、ガイドに助けを求めなかったんだ?と思う。私の孤独癖を変えていかないととと思う。
[PR]
by whitefullmoon | 2016-07-11 06:13 | ヘミシンク エクササイズ記録 | Comments(0)

フリーフロー15

今日も両錐水晶と一緒にヘミシンクをした。F15のガイドさんはやはり白髪の長髪の男性っぽい、威厳がある。なので話さない感じ、親しみやすいとは到底言えない。結構今日は顔とかがはっきりした。服もローブの袖口とか白い羽毛なんかで縁どられている感じ。
 原始人が獲物を集団で追っているけど、中には瀕死の負傷をすることもある。そういう仲間を連れて帰るのだが、なくなってしまうとみんなでその遺体を食べる。彼らは以心伝心的なコミュニケーションをとっていて、遺体が食べられることによってまた彼が自分たちの中で生きているっていうように思うようだ。しかも、いつもタンパク源にありつける保証はないので、自分たちの仲間の肉体も貴重な食料だ。なんか現代人からするとおぞましい感じだけれど、彼らはそうは思っていない。
 あと、黒人の中年女性彼女は、周りの人を愛することによって満たされている。とりあえずキリスト教徒らしいが、やはり彼女の人生にも辛いことや悲しいこと意に沿わないこともあるが、神とかそういったものを自分が幸せに感じられるようにうまく利用しているようだ。自分に都合のいい解釈をすることによって、信仰を自分の幸せ感や精神の安定に利用している。あまり深いことは考えずに、自分の人生自分が幸せでそれ以上のことを求めないっていう感じ。
 ネイティヴアメリカンのガイドさんに対して優しく智慧深く、自分もそういう人になっていきたいという憧れをもっていたようだ。若くしてなくなってしまったような感じの私は、なんで、私たちの部族が滅ぼされてしまわなければならなかったのか、納得がいかない感じ、でその感じを今の私も引きずっているようだ。
 あと、私のもっているエレスチャルは紐をつけて、心臓のとこらへんにいつもぶら下げていたほうがいいんじゃないかと思った。
[PR]
by whitefullmoon | 2016-07-10 09:21 | ヘミシンク エクササイズ記録 | Comments(0)

フリーフロー15

フリーフロー15を久々にやってみた。両錐水晶のせいか、クリスタルみたいな透明な感じの存在、目が大きくてつりあがり顔はグレイっぽいのだが、真ん中分けしたサラサラの髪が長い、裾も袖も長いローブを着ている。大奥の人のかいまきみたいに裾を引きずる感じ、ただじっとしてるだけ。
 ガイドはネイティブアメリカン時代の自分の母親だったような感じがする。ネイティブアメリカンの娘がとうもろこしを石臼で粉にしているイメージ、でもその当時どうやって爪をきってたんだろうか?という疑問がわく。ピエモンテの謎を渡航と思ったんだけど、労働者の男性か、修道僧になった人なのかはっきりしない。あと、宇宙船から、物質地球を嬉しげに、これからあそこで物質の体をもっていろいろ体験してみるっていうのを楽しげに眺めているような感覚。
 そして、セックスの意味はただ生殖とか快楽ではなく、異質なものが混じり合うことによって、より高い境地を体験できる神聖なものが本来の意味だっていう情報を感じる。
[PR]
by whitefullmoon | 2016-07-09 09:34 | ヘミシンク エクササイズ記録 | Comments(0)

フリーフロー12

 大きい両錐水晶を手に握りながら行った。
治療をしてもらう、水晶でできた光った棒を体の中に入れてもらって、悪い細胞を吸い取り消してもらうイメージで、なんかクリーム色っぽいケーキみたいなものを食べさせてもらう。服装は荒い白い布の長い服を着ている。
 ハグって大切だって思う、2~3回前のフリーフロー12でガイドさんにハグしてもらったことを思い出したら、日常生活で日本人てほんとにハグしあわないけど、もっとしないとなと思う。それでアルゼンチンタンゴを思い出したた。ハグしながら踊るタンゴもあるし、そして、私は光の呼吸より、光ってるものを食べるっていう方が、リーボール作りやすいんじゃないかって気がつく。
 あと、理想に燃えて修道士か、修道女になったくせに、自我に振り回されてしまっている人のイメージが浮かぶ、こんなはずじゃなかったはずなのに、俗世の自分と心はちっとも変わってないって後悔している人のイメージ。
[PR]
by whitefullmoon | 2016-07-04 22:05 | ヘミシンク エクササイズ記録 | Comments(0)
10代のふっくらした頬をして、深くない二重まぶたの優しげなモンゴロイドの女の子がでてきた。ネイティヴアメリカンみたいでもあるし、ハワイアンでもあるような感じ
[PR]
by whitefullmoon | 2016-07-03 17:05 | ヘミシンク エクササイズ記録 | Comments(0)
ガイドさんが今回は白人風丸首の襟の詰まったクリーム色っぽいブラウスを着てメガネをかけ長いスカートの感じ、近くに偉いプラチナロングヘアーのガイドさんが白い着物襟の体の衷心より少し横で紐で結ぶローブを来てたっている。なんかツインテールのガイドさんの肩に顔をうずめて抱きしめて貰う感じ背中を撫でてくれるような感じ、その後エナジーバーで色々とヒーリングしてみた。クレアという名前の感じがした。
[PR]
by whitefullmoon | 2016-06-27 06:23 | ヘミシンク エクササイズ記録 | Comments(0)