o(・`_´・)ノ


by whitefullmoon

<   2008年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

春の雨大好き

雨が降っている。北からまたまた寒気団もきているという話だけれど、朝は曇っていたせいか霜も降りてなくて寒くなかった。午後から雨が降り出したが、雪になる気配はまったくなく寒気団がまた来るというはなしだったが、寒くはない。乾いた花壇にもちょうどいいお湿りになる。

 毎年春先少々花粉症のような症状にはなるが、いつも買い薬ぐらいでどうにかなっていた。でも、昨日頭痛までしはじめたので用足しをしながら、アレルギー科のある病院に行った。間に合うようにまた、最短でいけるようにと考えたはずだったけれど、足す用の順序も経路も結局遠回りしてしまったようだ。来週には何が原因かわかるということだった。
 漢方薬を処方してもらったが、副作用で気持ち悪くてあんまり食べられなかった。鼻炎と食欲と両方収まって一挙両得だと感じている。
[PR]
by whitefullmoon | 2008-02-26 19:28 | Comments(2)

春らしい

ここのところ陽射しは強くなってきてるなあと感じていたが、空気はまだまだ冷たかった。しかし昨日初めて空気もだいぶ暖かく感じられる日だった。
 秋に植えた球根ではスノードロップだけが、花を咲かせた。秋ごろ早々芽を出した名前がわからないが、何かはまるでススキみたいな感じにかれてしまった。いったい本とは何の花になる予定だったのだろう?と気にかかる。葉の長さが長かったので、フリージャかなあ?と思っている。でも何をかったか記録してないし、チラシも捨ててしまったのでわからない。チューリップは芽を出し始めた。
[PR]
by whitefullmoon | 2008-02-23 14:56 | Comments(1)

さぼってるなークンルン

最近朝5時ごろという大変中途半端な時間にトイレに行きたくなって目がさめるので、なんとなく夜は早めに眠くなるそのため、クンルンも20分か15分くらいで切り上げたりしてやっていてまじめにやっていない。昨日なんかサボってしまった。今日は昼間のうちにやっておこう。
[PR]
by whitefullmoon | 2008-02-23 14:48 | Comments(0)

横浜クンルン練習会

なんと国府津で東海道線の下りにのってしまい、湯河原でその違いに気付いて乗り換えた。いつもなら間違えないと思うが、東海道線ということだけで上下線の確認をしっかりしないまま、降りた反対側のホームに来た電車に乗ってしまった。それは珍しく車内で読もうと思って買った本が面白かったせいだったと思う。まあ、どちらにしろ、早くついてもやはり本を読んでいただろうから同じことではあったが、40分くらいは遅く横浜に着いたと思う。
 今日もおかげさんとワエさんはとっても最初からすごかった。でも私はおかげさんのドドドといってる言い方がおかしくて笑いがこみ上げるくらいで、そんなにすごい反応はなかった。帰る前にレベル2以上を受講した方たちが多かったので、もう一人の方と私にクンルンヒーリングをしてくれた。肩のあたりに暖かさを感じた。あとどうしても笑ってしまう。そして自然にクンルンの動きが出てしまった。今日も楽しい練習会でした。
 参加者の皆さん場所を提供してくださったNさんありがとう。
[PR]
by whitefullmoon | 2008-02-17 22:06 | Comments(1)

東京に出張

この時期結構私の勤務先では出張される方が多い。私はといえばたいてい寒い冬の朝一か二の汽車に乗っていけば間に合うところばかり。去年は浜北で今年は東京。向かいに座ってる方は一昨日の午後から芦屋だ。
 どうにか間に合うので新幹線もたぶん使えないのだろう(まだ聞いてみたことはないが)。去年は間に合わないので、浜松までは新幹線だった。

 全国的に多く人が集まるところなので、公開も人垣を見に行ったような感じだった。肝心の公開されている部分はほとんど見えない。それでも、午後についてはどうにか座ってみることができた。

 午前はそれでも、日々の自分の仕事内容について反省させられるきっかけになるものだった。もう一つは飛び込みの人がされていることなので、普段市内などで研究を積み上げながらされている方たちのほうがずっとよいと感じさせられる提案内容だった。午後に参観した内容も、今まで一年間どのようにしてきたのかということのダイジェスト版を公開してくれていた。きちんと細かいところまでを丁寧に抑えながらされている。ということはよくわかったが、10年ほど前まで、私自身がしていたことと余り変わらない内容であった。
[PR]
by whitefullmoon | 2008-02-16 10:53 | Comments(2)

冬の雹

昨夜はばらばらと音を立てながら霰というには大きい、雹のようなものがしばらく降ったようだ。強い寒気にそのまま5cmくらい積もったものが凍り付いてしまっていた。
 朝路面は凍りつき、ゆっくり運転しながら通勤した。フロントガラスのふちにのこった雪というより氷は車をとめてあるところがあまり日があたらないせいか、一日中とけなかった。外気はずっと0度前後だったのだと思う。
 
 昨日休んだ人は今日は少し遅れてきた。彼女はアレルギー体質で普通の薬は飲めないので漢方薬を病院でもらったといってた。風邪だけでなくて神経性の胃炎にもなったそうだ。今年初めての仕事で、あちこちと調整が必要だしストレスがたまったのだと思う。
[PR]
by whitefullmoon | 2008-02-13 22:27 | Comments(2)

同僚が休んだが…

三連休明けで、朝隣の人が休んだ。風邪と胃炎?という話。同じ仕事をしているが、結構あちこちと調整が必要だからストレスがたまってたかもなーという気がする。彼女のいうことは時々私にとってはストレスだったが、逆に彼女にとって私もストレスだったこともあるかもなーと思った。なるべく人間関係悪くならないように気は使っていたのだが…
 旅行から戻ってきた人もいたが、彼女は韓国へご主人と旅行して来た。南大門焼ける前に見ることができたらしい。旧正月だったのでとっても静かだったそうだ。
[PR]
by whitefullmoon | 2008-02-12 19:54 | Comments(0)
『オバマ氏が大統領になったら暗殺されるからやめたほうがいい。』と警告したノーベル賞作家がいるという話だが、その話を読んで私は「そういうこともアメリカだったらまだ あるかもなあ・・・」と思ってしまった。そういうことが起こってしまえば『まだまだアメリカは人種差別の国』ということになるし、多人種多民族共存の地球の実験場ともいえる国であるからアメリカだけにとどまらず、世界規模でいっても人種差別健在を許してしまっているということになるだろう。
 それにしても、オバマ氏は混血なのに片方の人種の代表のようにいうこと自態がそもそもおかしいことなのかもしれない。
[PR]
by whitefullmoon | 2008-02-11 18:19 | Comments(1)

午前クンルン

昨日の夜しようと思いつつ、しなかったんで午前中クンルンをした。クンルンしてるときは、たいていそうだがボーッと何かを考えながらしている。不思議なことに今日はあんまり時間が長いって感じなかった。やたらまだなのかなあと感じるときもあるが、今日はそうではなかった。何の違いだろうと思う。終功を20分弱とったが不十分だったかちょっとあとふらふら感が残ってにいる。
 お昼から午後にかけて買い物にいって、昨日に引き続き陽射しが強くなってきていることを感じた。やはり旧暦のお正月は新春なんだなあと思った。ウィキペディアで調べたら2月4日が立春らしかったが、そのころは寒いさかりだったが、太陽の角度的には確実に春の陽射しなのだろう。今年も旧暦でいうと年内立春だそうだ。
[PR]
by whitefullmoon | 2008-02-11 14:03 | クンルンネイゴン | Comments(1)

今日は立春?

暦の上での立春はいつかしらないが、今日はこの冬が来てはじめての春らしい日となった。秋に植えた球根は秋の暖かいうちに芽を出して、今は葉を枯らしてしまっているようなのがあって本当に残念だ。スノードロップだけが咲いている。
 中国では2~3日前が大晦日らしい、ということは本来お正月は年があけたら春の気配がきているものだったのだろう。そのほうが気分的にも嬉しい。暖かいと本当に楽っていう感じがする。きのう降った雪も夜が暖かかったせいか、5cm程度でのつもり具合でどんどん陽に溶けていって嬉しい限りだ。
[PR]
by whitefullmoon | 2008-02-10 16:32 | Comments(3)