o(・`_´・)ノ


by whitefullmoon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2009年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 珍しく2時から練習やるというので、出れる間だけタンゴの練習にいった。

 久しぶりに難しいなあと思う練習。したことはリードを察知しながら歩くとか、体のひねりの練習(これが結構タンゴの中には多い。)など基本的なものだった。片足でバランスをとりながら、もう片一方の足を床に触れるか触れないかくらいに前か後ろに出して、その足を見るように体をひねるという練習だ。何しろヒールのせいはあるかどうかわからないけれど、片足バランスそのものがなかなか何もつかまらないでするということ自体が難しい。しかも今日はいままでやったことがなかった。ヒーロするときのからだのひねりというのをやった。ヒーロするときはどうしても腰の位置が下がりがちで、それはしかたのないことかっておもっていたら、そうではなく上半身の高さと相手に向けている向きは変えないで、残した足のほうでけるようにして次の位置に移動するらしい、なにげなくやっていたこともなかなかきちんとやろうとすると本当は難しいみたいだ。
 後基本の立ち方も、もう少しで前のめりになる寸前の自分でバランスをとれるぎりぎりのところで立つっていうのが一番いいらしいけれど、これもなかなか難しいことだ。タンゴの基本は相手に負担をかけず常に自分でバランスをとって立てていなくてはいけない。あと女性はどれだけリードを察知できるかっていうことが次に大切だ。自分勝手には決して動かずそれこそLet it be.
が何よりも大事。ほんとは色々な足技の練習とかしたかったけど、今日は基本の基本ばかりの練習だった。もう少し長くいられたらそれ以外のことも教えてもらえたかもしれないけど。
[PR]
by whitefullmoon | 2009-01-31 21:43 | Comments(0)
c0030954_8584387.jpg

c0030954_8565957.jpg

去年は吹雪の中だった。今年はいいお天気でよかった。001.gif
[PR]
by whitefullmoon | 2009-01-31 08:57 | Comments(0)

身軽になる。

 思ったことは実現するという。自分以外のことについて思ったことをなかなか実現させるのは難しいけれど、自分のことなら自分のこと以外のことより簡単であるはずだ。
 だから「私は今よりもっと体をすっきりと身軽にさせることにしようと思う。」最近オークションでスカーフで出来たようなホルターネックのワンピースと、通販でスカートを二着かった。どちらも9から11号ってかいてあったりどうにか私にも着れるはずのサイズなんだけどやはり窮屈間がある。
 20代のころは9号サイズでも普通にかってきてたわけだから、そこまでどうにかできるはずだ。それにやはりおなか周りの脂肪ってどうも体を動かすのに邪魔でしょうがない。体のつくりというか骨格自体が華奢じゃないから、そんなにほっそりとはならなくても、せめて買った服くらいもう少しスムーズに着たい。

 とりあえず、お昼と夜の食べる量を減らしてみようと思う。
[PR]
by whitefullmoon | 2009-01-30 20:56 | Comments(2)

今日のプラクティカ

特になにって練習したわけではないけど、後ろボレオの後に続けて前ボレオはしないほうがいいと注意された。足の交差をして体重を移動って言うようなことを練習したと思う。
 今日はミロンガを踊った。Nさんとミロンガ踊るときもしかしてかなり勝手に動いているかも知れないと思う。TYさんとAKさん今日はガンチョが結構切れがよくきまっていたんで、綺麗に見えた。そして手の下をくぐらせたり、つないだ手を交差した中で動かしたりとかっていう複雑なことをしていた。あのくらい複雑な動作が決まるようになると見ていても素敵だと思う。

 当面私の目標はボレオのリードをさっと感知して綺麗にボレオが決められるようにすることだ。今日こんな風にリードしたのに、リーダーの体の向きがこんなだったらどうするつもりなの?というようなリードをしてくれたけど、心配無用でうまくその動きにくい位置から移動してくれた。そういう色々なリードのしかったって自分で考えるのか、それともどこかから仕入れてくるのかなどちらなんだろうと思う。それにしても教えてくれているTYさんはNさんに教えるときは女性の役でありながらリードしながら踊っているんだろうと思う。私たちのタンゴ研究会(なんか硬い名前だけど)みんなTYさんに教わって踊れるようになってきているので、TYさんはすごいと思う。
[PR]
by whitefullmoon | 2009-01-29 22:26 | Comments(0)

そして

 はっきり言って面白くない人生を送ってきたといえる。生きるのって大変なことばっかりって思い、早くこの世から引退したいというような後ろ向きな。もちろん自分になんら自信はなかったしし、だれかに告白すること(一度だけあったけどだめ)もなかったし、されることもなかったし、だから異性と交際ということももちろんなかった。

 そして初めて自分から何かを始めてこれって面白い楽しいことでは?と感じられるようになったことが出始めたのが30代の前半から、つまり自分で努力して何かを習得していくことや、何か作ってみたりすることが面白いことなんだと感じられるようになってきた。それが得意であるとかないとかは関係なく。

 40代を少し過ぎた頃、もしかして私はこういうことが好きなことの一つなのでは?と昔は少しも面白くもなんとも感じなかった韻文なんかがいいなあと思えるようになった。

 年とって少しずつやってみたいと思えることに出会い始めてきたともいえる。そしてまた昨日例のバシャールの本を読んでもっと自分に正直になろうと思った。例えばこのブログだって、なんだかどうでもいいようなことばかり書いていてほんとに自分の思っていることや考えていることは書いていなかったと思う。それでは自分のブログの意味がないので、これからはもっと正直に自分の心を表す努力をしてみようと思った。
[PR]
by whitefullmoon | 2009-01-26 23:07 | Comments(0)

本当の自分

 昨日久しぶりに図書館へ行って色々本を借りてきた。1月の4日に本屋さんになかったバシャールの本が2冊あったんで借りた。
 クンルンしてる人が練習会のとき「人は本当の自分に出会うことがなければ本当には幸せになれない。」といった言葉が忘れられなくて、そのときも「本当の自分て?」と聞き返したりしたけれど、そのとき確たるその人の答えはなかった。本当の自分に出会うっていうことは多分本当に自分のしたいことを見つけるということではないかなあと思う。その人が何がしたくてこの世に生まれてきたか、本当に自分のしたいことをするということが自分に出会っているといえるのではないか?と思う。当にそういう人生を生きているなーという人も知っている中にもいる。生まれてきた環境も、容姿も、名前すらが当にその通りっていうような人達だ。

 ふり返ってみてでは私は何がしたくって生まれたんだろう?と思うとそれは若い頃から漠としてよくわからなかった。したいと思うことが見つからなかった。ただいえるのは人間の誰かが誰かを支配して虐げてきて一部の支配している人達だけがいい目を見ているような世の中は嫌だなあということ、そういう世の中が早く終ってほしいということ。また私が育ってきた頃は高度経済成長期で公害問題(環境問題のはしり)といったようなことが取り沙汰し始められている時期でもあり、どうやったら人間が自然の環境と調和していきていくことができるんだろう?ということも考えていた。だからといって、それらのことから自分が本当にしたいことと出会えたわけでもない。とりあえず生きていくためには働いて仕事をしなければならないから、そのために進路を選択して進めそうな進路へ進む。そういうふうにすることしかできなかった。学んでみたいことしてみたいことといったこととは無縁な人生を多分ずーっと歩んできた。好きっておもうこともあまりなかった。
[PR]
by whitefullmoon | 2009-01-26 20:49 | Comments(5)

9曲続けて踊った

プラクティカで3曲ずつ、3人と交替で踊ったので9曲休まず続けて踊った。最近やっとリードされたら、ボレオができるようになってきたと思う。今日は少しガンチョもリードしてもらったらできた。9曲休まず踊ったらかなり運動量があって久しぶりに汗をかいた。今日はミロンガ出踊らなかったからなんだかちょっと物足りなかったような気がする。
 やはりつい癖で足をきちんとそろえてからオーチョしなかったりするから、足そろえたほうが綺麗に見えますよ。と注意された。

 Aさんも言っていたけど、やはり寒い時期は体が硬い気がする。9曲踊ってやっと少しからだが動くような気がしてきた。本とは体のためにも毎日何か運動したほうがいいんだろうなと思う。そういう運動としてもタンゴはいいと思う。あんまり勝ち負けのあるようなゲームとしてのスポーツをするのは好きではない。タンゴで体を動かす楽しさを知ったように思う。
[PR]
by whitefullmoon | 2009-01-22 22:17 | Comments(2)
 昨日あたりから朝起きると腰が痛かったり、左腕の関節や今は右の上腕の筋肉が少々痛んだりするから、もしかするとインフルエンザにすこしだけかかっているかもしれないけれど、他の症状がないから違っているかもしれない。

 私のような仕事だとあんまり仕事をしていて世の中の不景気を肌では感じないけれど、忙しくなくなってもろに肌で感じている人も結構いる。安心して生きられる世の中っていうのはなかなか来ないものだと思う。
[PR]
by whitefullmoon | 2009-01-21 21:03 | Comments(0)

こんなのかります

来年の成人式用です。
c0030954_2102793.jpg

[PR]
by whitefullmoon | 2009-01-18 21:00 | Comments(0)

踊れるようになったなー

 昨日最後のほうで、MさんとYさんが私とNさんが踊っているのを動画にとってくれた。Nさんは私より少し後から習い始めた私の親と近いくらい年配の男性だ。ボールルームの経験はあるがタンゴは全く初心でという方で、熱心に練習されていた。でも、お年のせいかなかなか思うように体が動かなかったようだ。他の人が来なくて先生とマンツーマンで練習ということもあったようだ。
 しかし、Nさんも練習の成果があり、最近ではたいてい一曲通してリード出来るようになり、昨日私と踊っているところをMさんとYさんが動画をとってくれた。踊れてはいた気がしたけれど、果たして他から見たらどうなんだろう?と思ったけれど、それなりに踊りになっていたので、Nさんともどもやはりコンスタントな練習が上達につながったんだなーと嬉しかった。あと、Nさんの身長は私にちょうどいいので踊りやすかったということもあるかもしれない。
[PR]
by whitefullmoon | 2009-01-18 09:53 | Comments(0)