o(・`_´・)ノ


by whitefullmoon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2016年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ガイドさんが今回は白人風丸首の襟の詰まったクリーム色っぽいブラウスを着てメガネをかけ長いスカートの感じ、近くに偉いプラチナロングヘアーのガイドさんが白い着物襟の体の衷心より少し横で紐で結ぶローブを来てたっている。なんかツインテールのガイドさんの肩に顔をうずめて抱きしめて貰う感じ背中を撫でてくれるような感じ、その後エナジーバーで色々とヒーリングしてみた。クレアという名前の感じがした。
[PR]
by whitefullmoon | 2016-06-27 06:23 | ヘミシンク エクササイズ記録 | Comments(0)

鳳凰が夢に出てきた。

空を3人くらいで眺めていると、止まったような飛行機みたいなものが、動かないって変だなと思っているともう少し下の方に大きな二羽の鳥の影が黒く向かい合って舞っている。鷲か鷹かなと思っていると低空に飛んできた。猛禽類ではなく、白く大きな(ケヤキの木の広がった枝の幅くらいあった)鳳凰だった。尾羽は黄色で、すぐ鳳凰だと夢の中で思ってびっくりした。
[PR]
by whitefullmoon | 2016-06-26 20:01 | 夢日記 | Comments(0)
 異形成を治すのに、フリーフロー12を試す。
 出てきたガイドさんは35の人と思われるプラチナブロンドの長髪の長いローブの男性?ネイティブアメリカンさんのティピで治療を受けることになった。枯葉を積み重ねたようなベッドで仙骨部分をあっためるという方法だ。
 ティピの中は薄暗くて水晶原石なんかが飾ってある感じだった。時々エネルギーバーツールオレンジを患部に当ててもらうようなイメージ。
[PR]
by whitefullmoon | 2016-06-19 21:22 | ヘミシンク エクササイズ記録 | Comments(0)
丸テーブルにはロングのさらさらプラチナブロンドを真ん中分けしたちょっと偉そうなロングコートドレスの中性的な人、中世の西洋鎧みたいに鼻のところになんか蛇柄みたいなのをくっつけている。時々エジプトの有名美人(名前忘れたクレオパトラじゃなくもっと昔の人)女王の顔になる。
 いつものごま塩ネイティブアメリカンガイドさんにも来てもらうけど、なんとなく性別不明な感じ。

一つ目のメッセージ 立派に咲いたアマリリスの鉢と 小さいアクアリウム 完全に人工的に作られた植物や自然環境ってことだろうか?
 
二つ目のメッセージ 人工湖をカヌーか何かで周遊しながら周りの自然を楽しんでる場面

三つ目のメッセージ 箱根八里か?そういった道を仕事かなんかの目的で歩き、息をはあはあさせながら登っている江戸時代の人 関所ってことも思い浮かんだ。

四つ目のメッセージ ガイドさんのまたがる馬の背の後ろに一緒にのって、鉱物が山肌から露頭していてそれを拾って帰り、周りの人にあげると喜ばれている場面、綺麗な石はすごくみんなにありがたがられて喜ばれている。それは石ってものが一人一人の人を、本来の大きな存在と結びつけるというか、自分が大きな存在であることを思い出させる役割があるからのようだ。

五つ目のメッセージ 人はもっとおもっているよりずっとずっと大きな存在である。が肉体にフォーカスしているだけ、意識の広がりを感じながらというか、生活することが大事となんかつたわってくる。

時々、偉そうなガイドさんはベージュの泡立つ透明な液体を飲みながらすわっている。

なんかメッセージをもらうのは疲れるけど、ファイブメッセージが自分的には得意だと感じる。
[PR]
by whitefullmoon | 2016-06-11 10:22 | Comments(0)