本質につながって生きる

whitefullm.exblog.jp

o(・`_´・)ノ

<   2017年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

故宮博物院

故宮博物院への行き方をだれかのブログで事前に調べていた通り、紅30のバスが書いてあった通りの場所の停留所にすぐ来た。乗り込んでドラゴンフルーツを食べた。建物が見えてきて、「あ、通り過ぎちゃう。」と焦ったら、ちゃんと中をグルッと回って建物の入口のところに止まってくれた。中に入っても、どこがチケット売り場かとか全く分からず、とりあえず人の並んでいるところに並ぶと、それは音声ガイドを借りるところだった。本人証明になるものと引換で貸してくれるが、パスポートなんかは引換にしたくなかったので、市の職員であるという証明の写真付きのものを持っていたので、それを引換にした。こんなことで役に立つとは思わなかった。(今どこにあるか不明)で、そのあと職員に聞いて、入場券を買って中に入ったが、結構音声ガイドにあるのに展示がそこにないものなんかもあった。見きれないほどいろんなジャンルの品々がありすぎたが、出来上がると殺されちゃうから時間をかけて作ったなんてものももあった。象牙の透かし彫りの中に象牙の球がはいってるのなんてどうやって作ったのだろうと思った。 お昼に有名なカフェに行きたかったが、そこは休業中だったので、普通の併設カフェで卵のタルトと阿里山茶を飲んだ。 お土産は展示品のレプリカ的なものや、デザインをそのまま使ったものが多く結構な値段がした。それで、えんぴつ削り、耳かき、バンダナをかったが、バンダナの模様はやはりなにか展示品に使われているもので良い柄だった。正倉院展なんかでもそういうお土産をつくればいいのにと思った。かつて正倉院展でみた宝物のお盆か何かの柄が今でも通用するような素敵な柄だったのを思い出したからだ。
[PR]
by whitefullmoon | 2017-02-12 18:18 | Comments(0)

o(・`_´・)ノ


by whitefullmoon