本質につながって生きる

whitefullm.exblog.jp

o(・`_´・)ノ

 アメリカの移動農場労働者だったことがあるような過去生が見えてきた。なんか孤独な生涯を送ったような。

それで、ガイドさんは私に親切な農場のお嬢さんでわたしはそこに滞在するのを唯一楽しみにしていたような。

 このブログ、この投稿画面がネット上でなかなか出てこないでとっても苦労した。

[PR]
# by whitefullmoon | 2017-06-06 22:36 | Comments(0)

折れた天使の羽とハート

朝出かける前に、身に付けるものを取ろうとして、私が買ったのではない昔からあるガラスでできた天使型の鈴を落としてしまい。右の羽と両手でもっているハートが取れてしまった。で、拾うときに親指の腹をガラスで切ってしまった。なんか付いていいない感じ、しかもドクペを買おうと途中スーパーによってなくて、そんなことしてたら2分遅刻してしまった。
[PR]
# by whitefullmoon | 2017-06-05 18:45 | 食べ物 | Comments(0)

折れた天使の羽とハート

朝出かける前に、身に付けるものを取ろうとして、私が買ったのではない昔からあるガラスでできた天使型の鈴を落としてしまい。右の羽と両手でもっているハートが取れてしまった。で、拾うときに親指の腹をガラスで切ってしまった。なんか付いていいない感じ、しかもドクペを買おうと途中スーパーによってなくて、そんなことしてたら2分遅刻してしまった。
[PR]
# by whitefullmoon | 2017-06-05 18:45 | 食べ物 | Comments(0)

朝ヘミシンク

カーソルがふっと止まったところが、F15の直感を鍛えるだったので、それをやってみた。

自由にやっていいというのが、一番苦手なので、結構色々雑念が出てきた。

ただ、ガイドさんの姿が変形。ツインテールには違いないがそれがいつの間にかミヅラの男性になっていたり、それも少し地位の高そうな壮年の男性である。あと、龍のねぐらみたいなところを見てきたような気がする。

うるさい町工場みたいなところで、金属加工(宝飾のための)をしているような場面とか

なんとなくとりとめのない感じだった。

[PR]
# by whitefullmoon | 2017-06-05 08:02 | Comments(0)
昨夜寝しなに、フリーフロー12を聞いたが寝落ちしてしまった。

今日は珍しく、5メッセージを聞いてみた。これは意外と私の得意なエクササイズだ。ガイドさんは今日はクリームっぽいカッターシャツに黒に白のチェックのジャンパースカートだった。

5番目のメッセージドラマの始まりみたいに、女紙人間が歩いてたら、途中からもうが加わ一人男紙人間が加わり道を歩くと家が有り、賑やかな家に入っていく。よくみると同じような家が何軒もあり、大勢が行き来して交流している町を見ている感じだった。

4番目、目から下を薄い布でかくした、茶色い長いウェーブした髪をした、ベリーダンスのダンサーみたいな女性

3番目 鈴のような楽器、鳴らすと大きな音が出てみんなの注目を引くが、音がずっと続くとまた皆はそれに慣れて無関心となる。

2番目 ワイングラスのような形と質感の黄色い花、それが一つでなくびっしり下にも横にも上にも大きなくだの中を埋め尽くすように生えていて中は明るい

1番目 ガイドはなかなか大変な仕事であるという理解

番外 運命の赤い糸は毛糸とかそういったものでなく、非物質的な血管である。中に赤い血液が通った血管であるということ。結んだ相手に意図的にエネルギーを送ることができる。

で、ヘミシンクしてちょっとしたら、私が赤い糸を結んだ相手から何日かぶりに電話がかかってきた。

[PR]
# by whitefullmoon | 2017-06-04 14:37 | ヘミシンク エクササイズ記録 | Comments(0)
 ヘミシンクの聞き方「ガイドとの出会い方」を読んで、書かれていたとおり、リーボールの作り方も頑張ってからフリーフロー12を聞いてたら、父親が車どかしてくれと邪魔が入る ブツブツ言いながら車をどかしておりたら、物干し竿台の足元の草むらにいちごのでっかいいのがいくつか実っててラッキーと収穫してから、またヘミシンク12に戻る。

 最近は会ってなかったツインテール黒髪のガイドさんだ。わたしはガイドがどうしてもアニメのキャラ的に見えがちなのを気にしていたら、メルマガにもそういう風に見える人がいるということが書かれていて、なんとなく間違ってなかったのかとほっとしたが、なるべく人間に見えるよう頑張りながらガイドを見るようにした。

 ガイドさんの服装はクリームがかったカッターシャツに胸当てのついたスカート(42年くらい前に流行っていた格好)その頃は若い女性は版で押したようにそのファッションが多かった。柄はチェックぽい色ははっきりしない。足元は高校生の履くようなぺたんこ革靴。

とにかく目が大きくて元気な人だ。私の見えるガイドといえば、他にも、やけに元気でしょっちゅうバク転とかしている人が男性でもいた。

そしてそのガイドさん 名前は「あ」で始まるような感じとりあえず「あすま」さん、に連れられて透明エレベーター見たいので、自宅のかなり上空からグーグルアースを眺めている感じ、そうすると、地球には夜の暗い部分みたいなところも見え、「そうだよな。今が夜の11時とかっていう人もいて、眠ってたり、生まれて間もない赤ちゃんが起きて泣いてたりするんだろうな。」と思う、あすみさんのちょっと和風なお宅もチラっと見たり。ガイドさんはそわそわ活発でちょっと落ち着きのない感じ、それも嬉しくて落ち着かないという雰囲気だった。

 そして今悩んでいる人間関係について、考えたら、その人とはかつて乳兄弟かなにかだったような過去生がちらりと見えたような気がした。ガイドさんのアドバイスで非物質的に赤い糸を小指にしっかり結びつけておいた。ガイドさんとあってちょっとその悩みが軽減した気がする。

 まるの日さんのメルマガヘミシンクエクササイズにおおいに役立ちました。

[PR]
# by whitefullmoon | 2017-06-03 11:02 | ヘミシンク エクササイズ記録 | Comments(0)

今日から6月

今日から、6月だ。帰ってきて部屋に入って、ドアの横の壁に掛けているカレンダーを見てそう思い、5月のカレンダーをとった。

5月連休初日に、以前から登ろうと思っていた「金時山」に登った。ついていける自信もなく遠足でも、緊急車両にしてもらった。一人で登るので、気兼ねなく、休みたい時に休み休み登ったのでどうにか登れた。車で入れるギリギリのところに、車を置いて登ったので、実質距離的には大したことはないが、途中から、アルミのはしごが急に増えた。昔は鎖に捕まって登ったらしい。道の両側にはすみれが花ざかりで、上からは遅い白い桜の花が散って登山道にいっぱい広がっていた。

お天気は薄曇り、頂上に着いたら結構晴れた。大勢の人がいた。ランニングするような格好でいるグループもあった。いろんな方向から登れる場所だから。

途中で電話があった。登山中ですぐにでられなかった。あとでかけると、ぼけた母親から泥棒扱いされ家にいるのが辛いから避難しに行っていいかという夫からの電話だった。それで、次の日、以前退職祝いしてくれるっていっていた食事を、「藍屋」でご馳走になった。土地を貸してるからもらえる。タダの食事券利用だ。

五月になってやっと、保険証が出来上がり、血圧の病院や歯医者にいくことができた。

20日にはまるの日さんの「夜会」に行った。私としては竹之下宮が強力な人気神社である理由が「古戦場跡」にあるからと知った有意義な夜会だった。

[PR]
# by whitefullmoon | 2017-06-01 17:11 | Comments(0)

今日から6月

今日から、6月だ。帰ってきて部屋に入って、ドアの横の壁に掛けているカレンダーを見てそう思い、5月のカレンダーをとった。

5月連休初日に、以前から登ろうと思っていた「金時山」に登った。ついていける自信もなく遠足でも、緊急車両にしてもらった。一人で登るので、気兼ねなく、休みたい時に休み休み登ったのでどうにか登れた。車で入れるギリギリのところに、車を置いて登ったので、実質距離的には大したことはないが、途中から、アルミのはしごが急に増えた。昔は鎖に捕まって登ったらしい。道の両側にはすみれが花ざかりで、上からは遅い白い桜の花が散って登山道にいっぱい広がっていた。

お天気は薄曇り、頂上に着いたら結構晴れた。大勢の人がいた。ランニングするような格好でいるグループもあった。いろんな方向から登れる場所だから。

途中で電話があった。登山中ですぐにでられなかった。あとでかけると、ぼけた母親から泥棒扱いされ家にいるのが辛いから避難しに行っていいかという夫からの電話だった。それで、次の日、以前退職祝いしてくれるっていっていた食事を、「藍屋」でご馳走になった。土地を貸してるからもらえる。タダの食事券利用だ。

五月になってやっと、保険証が出来上がり、血圧の病院や歯医者にいくことができた。

20日にはまるの日さんの「夜会」に行った。私としては竹之下宮が強力な人気神社である理由が「古戦場跡」にあるからと知った有意義な夜会だった。

[PR]
# by whitefullmoon | 2017-06-01 17:11 | Comments(0)

ゴールデンウィークは

初日は金時山登山(今まで緊急車両だったので、一度は登ってみたいと思っていたから)

車が入れるギリギリのところまで車で行って、車をそこにとめて

歩き始めた 両サイドに すみれの花が 咲き続けるダラダラした上り道をある程度行くと、

階段状になっているところからが、本格的な登山道だった。
 
体力がないし、一人だったから全然無理せず休み休み登った。足柄峠からの登山道は本格的になると、もう直角に近いような斜面なので、

アルミはしごがかけられているところが沢山あった。昔は鎖に捕まって登ったらしい。

頂上は大勢の人たちで賑わっていた。買ったおむすびと、カットフルーツ、ジュースなんかを食べたり飲んだりして

写真や動画をとって、100円トイレに入ってから下山した。

[PR]
# by whitefullmoon | 2017-05-07 18:23 | Comments(0)

福井谷口屋のあげじゃが

福井の郷土料理、名物を知ろうということで、事務局員のKさんが10枚谷口屋のお揚げを通販で買ったうちの4枚を私が買った。

ついていたレシピーにあるとおり、昨日はフライパンでこんがり焼いて、大根おろしと添え付けの揚げステーキのタレをかけて揚げステーキに
これはこれで外はカリッ中はジューシーで美味しかった。

今日は揚げじゃがというのがレシピーにあったので、調味料の量とかはレシピー通りに作ってみたらこれもなかなか美味しくて、私の好きなハイボールのつまみにぴったりだった。今日はハイボールにはシークワーサーの絞り汁を入れてみた。美味しかった。

やはりいい材料を使って丁寧に作られているものは調理しても美味しということがよくわかった。

[PR]
# by whitefullmoon | 2017-04-08 19:02 | Comments(0)

o(・`_´・)ノ


by whitefullmoon