三国峠から見た景色

 箱根には十国峠という峠があって、十国が見渡せるそうだ。静岡県と山梨県神奈川県の三つくらいの県境に三国峠というのがある。静岡から山梨に抜ける明神峠のあたりでは、左手にはるか駿河湾まで見渡せるなーとおもっていたら、しばらくいくと右手のほうに相模湾が眼下に広がってくる。なんと相模湾までみえるんだと思ってしばらくいくと、三国峠でその先は山中湖が見渡せる景色となってくる。
 三国というのは多分静岡、神奈川、山梨の三つをいうのかもしれないが、三国峠からはもっともっと驚くほど広い範囲が見渡せることに驚いた。相模湾とそこに浮かぶ江ノ島その先の三浦半島はもちろんのこと、三浦半島を越えて東京湾、三浦半島よりもっともっと長い房総半島の山々までしっかり見える。自分では房総半島と気づかなかったが、指摘されて良く見ると東京湾が見え、そのむこうに山脈が見渡せたわけだから、房総半島以外ありえないと気づくことができた。デジカメをもってきていなくて後悔したが、とりあえず携帯カメラで写真を撮っておいた。山中湖のずっとさきには南アルプスの山々に雪がかぶっているのがみえたわけだから、三国どころではなく、もっともっと広い地域が見渡せる場所だ。
c0030954_1416522.jpg

[PR]
by whitefullmoon | 2009-01-05 14:16 | Comments(0)
o(・`_´・)ノ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30