白木蓮へ

春には 
たくさんの蝋燭の炎を
ともしたいから

                今はじっと青空の下

時折吹く風に
先端に芽をつけた
体をゆすらせて

                まっている木蓮

あなたの肩先に
よく見ると青く

                尾の長い
                鳥がとまっていたね
                晴れた日の
                冬の思い出
[PR]
by whitefullmoon | 2009-02-21 11:07 | Comments(0)
o(・`_´・)ノ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30