山のあなたの空遠く

山のあなたの空遠く 幸い住むと人のいう ああ、我人ととめ行きて 涙さしぐみかえり来ぬ
山のあなたのなほ遠く 幸い住むと人のいう

別に今が不幸だとは思っていない十年前に比べればずっと状況はよく、幸せになっている。
それなのに、なお・・・を求めようなんてばちがあたることだ。

・・・へ、どうしてか・・・の腕の中が一番安らいでいられるところのような気がする。母の胎内にも似て、もしかして・・・てかつて私の母親だった事でもあるのだろうか?
[PR]
by whitefullmoon | 2005-06-13 22:23 | Comments(0)
o(・`_´・)ノ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30