治りきらない傷

乳飲み子をもって授乳しているころ、乳房は治りきらない傷のようだ。と思った。

今の私の状況がそうかもしれない、いけないことという事はわかっている。はずだ。

果たして本当にいけないことだと思っている。のだろうか?

私との出会いが人生のターニングポイントかもしれないといっている人を裏切っている事にもなっている。その人は誰か妻代わりになる人を探してうろうろしていたけれど、すっぱりそういうことをやめている。そのくせ私は、こちらから・・・に、誕生日といえばメールし寒い日が続くといえばメールして、しだいに・・・との関係復活の方向にもっていってしまった。

私の気持ちが安定したとしたら、それはまた・・・と「さよなら」を取り消すことができたから、・・・が恋しいということが本当になかなかやめられない。

もし、・・・の事を全て忘れる事ができるのなら、そうしたい。と思う一方・・・とどうにかあえる方向に持っていきたいと考えてそう努力しているいるもう一人の私がいる。

だから、・・・の事は私にとって、病気といってもいいし、なおりきらない傷といってもいいと思う。
[PR]
by whitefullmoon | 2005-06-17 20:42 | Comments(0)
o(・`_´・)ノ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30