究極のダイエット?

今までダイエットに取り組んで少しやせると、またなんだか甘いものやでんぷん質がたくさんとりたくなってしまい、その分を運動しにいったりとかしていた。
 ところがクンルンを始めて不思議なことに、夕方の買い物でも菓子パンやお菓子をみてもあんまり買いたいとも食べてみたいともほしいとも思わなくなってしまった。
 
 そして食事も少量で満足できるようになってきた。また職場で帰りがけに誰かがあめをくれたり、ちょっとしたお土産のお菓子が引き出しにはいっていたりすると、必ず帰る前までには食べてしまっていたのが、そういうのも食べたいと思わなくなってきている。ぜんぜん無理せずそうなっているのがとっても不思議だ。

 あと家に帰ると韓国ドラマとかなにかしら癒せる気分になるものをみたり、誰かとチャットしたりということをしないではいられなかったのが、そういうこともあんまりしたいとはおもわなくなってしまった。

 韓国ドラマみなくてもクンルンをすればなんだか心地いい気分になれるから。
[PR]
by whitefullmoon | 2007-11-28 19:17 | Comments(0)