今日も楽しくプラクティカ

 だれか待たせていたら悪いか思いつつ、ぴったり6時半にはいけなかったが、練習に使っている部屋は電気もつき、机もいすもだしてあった。しばらくするとNさんが来てカミナンドなんかを練習していた。そのうちFさんが来て、実はFさんが練習部屋の用意をしていてくれたことが分かった。早く着たから用意をして買い物をしていたのだそうだ。3人でミロンガのステップ練習したよね?どうだっけ?なんていってたらYさんが来て、前進や後退のカミナンド、オーチョなどを練習し、ミロンガのステップももちろんやったし、サリダからオーチョへはいるってどうリードしたっけ?なんてあれこれやっていた。
 ほかのバドミントンか何かの練習に乳児連れできていた女性の連れている小さな男の子がじーっと私たちの練習を見てるので、「おいで!一緒に踊ろう。」っといってさそったら、とことこはいってきたので、両手をもって、音楽に合わせて歩いてあげるとなんと一緒に合わせてくる!母親にきくと2歳ということだった。その後は呼んでもこなかったが、タンゴってそんな小さい子でもなにか惹かれるものがあるんだなーっと思った。
[PR]
by whitefullmoon | 2008-10-16 22:20 | アルゼンチンタンゴ | Comments(0)