2005年 10月 31日 ( 1 )

秋の稲妻

午後二時過ぎ、突然ぴかっと光った。もしやと思うと。まもなくザーッと雨が降り出した。
結構日中は気温が高かったからありうる話かもしれない。

夏の夕立同様雨が一降りした後は、かなり気温が下がってきた。こんな時期に夕立なんて本当に珍しい事だと思った。

稲妻は稲の妻と書く、つまり昔の人は稲が受精して実を実らせるのは稲妻の作用だと考え、稲の妻、稲妻というようになったという話を聞いたことがある。今年はいつまでも温かくひこばえにも穂がでてるくらいだから、今の時期の稲妻もおかしい事ではないのかもしれない。
[PR]
by whitefullmoon | 2005-10-31 18:17 | Comments(0)