人気ブログランキング |

2005年 11月 13日 ( 3 )

またまた、皇室の話題

昭和天皇には妹がいた。

彼女は三笠宮の双子の姉妹にあたる。当時まだまだ、迷信を信じる人が多く男女の双子は心中者の生まれ変わりとしていとまれた。そんな時代に、しきたりを重んじる貞明皇后は生まれたばかりの我が娘を、困っているのを見かねた侍女の申し出により、一華族の娘として京都へとこっそり移送した。そして彼女は幼い頃は里親にそだてられ、幼女になると早速門跡寺院へ尼寺入りさせられた。学校にも行かせず、なるべく社会と隔離し、読み書きは近くの小学校の教頭が勉強を教えにきた。

そうやって、彼女は自分の人生を選択する事もままならず、一生涯を瀬戸内寂聴さんいうところの、生きながら死ぬという境涯ですごしたわけだ。

かつて、幕府によって抑えられていた皇室にはそうやって、出家させられ門跡として生涯をすごす親王や内親王が多かったと聞くから、今の時代になってだいぶ皇室の人達も幸せになったといえるのではないだろうか。べつに出家して僧や尼になることが不幸なこととは思わないが、選択の自由は与えられるべきだと思う。
by whitefullmoon | 2005-11-13 13:24 | Comments(0)

バザーで

もったいないコーナーというのを作ってもらったので、娘が少ししか着なかったスカートやジーパンをいっぱい出した。最初は無料なんだろう。とおもっていたら、100円、200円で売る。っていうので「ただにしないともらっていく人いないんじゃないかな・・・」と危惧してたら、やはりそうで、最後の方は2~3着で100円で売っていた。

私の出した娘のジーパンは30代くらいのお父さんが「改造する。」といってまだどこも痛んでないのに数本もっていった。わざと膝のところなんかを擦り切れさせて子供にはかせるらしい。

私なんかそういうことするのなんかもったいないなーって気がする。
by whitefullmoon | 2005-11-13 11:33 | Comments(0)

天皇の人間宣言

もうすぐ、天皇家の一人娘が結婚する。長い間独身だったけどよかったね、おめでとう。という感じだ。あせらずじっくりと結婚までたどりついたのだろう。という感じがする。

ところで、敗戦後確か「天皇の人間宣言」というものがあったけれど、皇室の人達は雅子様のことを思うにつけ、基本的人権って保障されていないんだなあと感じる。

とはいえ、一般の国民だってそういう状態に置かれている人達も大勢いるわけだ。
by whitefullmoon | 2005-11-13 11:28 | Comments(0)