2006年 09月 06日 ( 1 )

産婆の話

秋篠の宮家に男児誕生ということで、お産の話になった。

病院で逆子をなおす体操を教えられても治らなかったのが、お姑さんの勧める産婆さんのところに行って、うまく直してもらったという話をきいた。よくもまあ、そとがわからそんなことが出来たものだと思う。

私は3番目がやはり部分前置胎盤といわれ、最初は帝王切開になるかもとおどかされたが、無事普通に生むことができた。帝王切開は赤ちゃんの意思に関わりなく、勝手に取り出すわけだからあんまり良くないと思う。せめて普通に陣痛がはじまってから、帝王切開するほうのが生まれてくる子供の意思の尊重ということになるのではないかと思うが、どうだろうか?
[PR]
by whitefullmoon | 2006-09-06 20:15 | 日記 | Comments(1)